2010年11月05日

足ツボ刺激の注意点

痛いような気持ち良い感覚は、
ついつい病みつきになってしまう方が多いですが、
何事もやり過ぎは良くありません。

足つぼには、様々な効能があると言われていますが、
人、あるいは体調によってツボ刺激を、しないほうがよい人、
してはいけない人がいます。

基本的には、足ツボを刺激する時間は、
1日に15分〜30分程度が良いと言われています。

また、より効果を発揮するのはリラックスしている時と言われ
夕食のあと、1時間〜2時間くらいが理想的とされています。

その気持ち良さから毎日続けたくなる足ツボ刺激ですが、
実は、休みを、はさんだ方が効率的なこともあります。

例えば、筋収縮性の頭痛を治療する時などは、
一回刺激を与えるだけで、十分痛みが引くとされています。

逆に、長期期間、治療を続ける必要のある病気もあります。

このようにツボ治療は、病気の種類、程度などにより、
治療日数が、かなり異なってきます。

全体の傾向として、急性の病気は、比較的早く治すことができ、
慢性の病気は、長い期間の治療を必要とします。

足ツボ刺激で、身体の不調を解消したい方は、
まず、その治療法が、どのくらいの期間、時間が必要か調べてみましょう。

【PR】
出張マッサージ 五反田
東京 マッサージ 出張
posted by ザキヤマ at 19:31| 足つぼマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

ツボ療法で疲労回復

今回は、疲労回復の効果があるツボをご紹介します。
最近、疲れが取れないという方には特にオススメのツボです。

・疲労回復の効果が期待出来るツボ

@.足三里(あしさんり)
疲労長寿の万能ツボで胃腸の機能を整える効果も期待出来ます。

場所は、ひざの下だいたい10センチ、むこうずねの外側の位置にあります。


A.湧泉(ゆうせん)
万能のツボで不眠症改善にも効果が期待出来ます。

場所は、5本の足の指を内側に曲げると足の裏に出来るくぼみの中にあり
左右の親指の腹で押すと効果抜群です。

押してみると気持ちいい + 痛いを実感出来ます。


B.向かい湧泉
場所は、湧泉(ゆうせん)よりも少し下にあります。
かかとの少し上のあたりを、ぐぐっと押してみて下さい。


C.その他
目頭の内側を、やさしく、ゆっくり押しながらマッサージすると、
目の疲れの解消に効果が期待出来ます。

また、まゆの付け根の下側にあるくぼみも、目の充血や、
目の疲れに効果があると言われているツボです。
posted by ザキヤマ at 20:23| 足つぼマッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。