2010年09月09日

タイ古式マッサージのやり方と効果

タイ古式マッサージとは、ストレッチ、整体、指圧、ヨガ、など東洋のマッサージが
組み合わさり誕生した、タイ独自のマッサージ法方で、
二人ヨガ、と呼ばれることもあります。

タイ古式マッサージは、按摩とヨガのいいところを
合わせたもったマッサージです。

基本的なやり方は、凝り固まった筋肉を、指圧などで十分にほぐしてから、
ストレッチをして、ゆっくり筋肉を伸ばしていきます。

そして、歪んだ背骨を元の位置に整えます。

タイ古式マッサージにある、体をねじる姿勢は、
場合によっては、体のバランスを崩して逆効果になることもあるので、
いくつかある方法の中から、安全な方法が選ばれて現在まで残っているのです。

このねじる体位は、始める前に、症状や適正などを充分に考慮した上でやらなくてはいけません。

ですが、そのような技術が積み重なった、タイ古式マッサージは、
体の血流を良くして、肩や、筋肉の凝りをほぐすと同時に、
精神もリラックスさせて、体と心の両方を癒す効果があります。
posted by ザキヤマ at 19:35| タイ古式マッサージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。