2011年02月26日

腸の不調を癒すリフレクソロジー

リフレクソロジーで胃腸の不調を治す時は、
胃と大腸、小腸の反射区を刺激します。

胃の反射区ですが、土ふまずのあたりです。

PR:出張マッサージ

中央を目指して、少しずつ親指で揉んでいきます。

次に大腸の反射区を刺激していきます。

PR:マッサージ 神戸市須磨区

足裏の外側の、土ふまずを、Lの字の逆さに
囲んだ場所を、親指を這わせるように
揉みんで次にLの字の横の線に沿って
同じように刺激します。

左足の裏の大腸の反射区の位置は、
土ふまずをコの字を描くようにして、
親指を這わすように揉んでいきます。
posted by ザキヤマ at 11:35| リフレクソロジーの効果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。