2011年01月13日

リフレクソロジーで就職

リフレクソロジストになった方々の中で、
最も多い就職先は、リフレクソロジーサロンです。

現在は、リフレクソロジーの人気から、
多くのスクールや協会が、直営店や提携店が
サロンを経営しているので、当然、就職先も多くなっています。

また、スクールや協会だけでなく、民間企業が、
リフレクソロジーサロンを新規経営することも増えています。

もし最初から、就職したいリフレクソロジーサロンが、
決まっている時は、サロンを運営しているスクールや、
協会でリフレクソロジー学ぶと良いでしょう。

同じ、リフレクソロジーでも、サロン毎に、
施術が異なる場合もあるので、
直営スクールの入れば、就職もより楽になるはずです。

その他の就職先としては、リフレクソロジストとして、
フィットネスクラブや、スポーツジムなどの施設で、
働く可能性もあります。

これらの施設は、客層が多様な為、様々な経験を
リフレクソロジストとして、積むことが可能です。

幅広い客層を対象にして、リフレクソロジーを提供すると、
自分が将来どのような方を対象に、癒しを提供していきたいか、
将来を考えながら働くのに適しているでしょう。
posted by ザキヤマ at 19:33| リフレクソロジストの仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

リフレクソロジーでアルバイト

リフレクソロジーの業界は、それ一本だけで、
生活していくには、少々難しくリフレ一本に絞りたいなら、
大手のスクールを選ぶか、独立開業を目指さないと、
なかなか専業での道は開けないかもしれません。

本格的な、勉強や訓練をしないで、
リフレクソロジーのサロンで働くには、
アルバイトとして働くことになる可能性が高いでしょう。

やはり、マッサージ 板橋のような、
優れたセラピストになるのは難しいです。

アルバイトでも、経験を積めると考える方もいると、
思いますが、このようなサロンは、研修で、
やっつけ練習を2、3回したのみで、
リフレクソロジーサロンデビューを果たしてしまいます。

このようなサロンでは、店自体に優れた、
リフレクソロジストがいない場合があり、
技術を学びたくても、学べない可能性があります。

また、周りに優れたリフレクソロジストがいないと、
技術を学べないだけでなく、良いリフレクソロジーが、
どんな施術であるかということも分からなくなってしまいます。

わかりやすく言うと、良い環境にいないと、
井の中の蛙になる可能性があるということです。

もしかしたら、マッサージ 渋谷などを利用して、
その施術を学ぶ方が、有効かもしれません。

もちろん、リフレクソロジーはお客さんとの対話が重要で、
この部分に関しては、経験することが大切なので、
アルバイトで働くことが決してダメだということは無いです。

しかし、アルバイトで働くだけで、
一人前のリフレクソロジストになるのは難しいでしょう。
posted by ザキヤマ at 17:48| リフレクソロジストの仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

リフレクソロジーの学校について

今回は、リフレクソロジーと仕事にしたい方には、
必見のリフレクソロジーサロンの学校について説明します。

リフレクソロジーを学べる学校は、
数多くありますが、その学校の中でも、
就職口が安定しているのは、
リフレクソロジースクール直営店です。

つまり、その学校が直接経営している、
リフレクソロジーサロンがある学校です。

このようなスクールが、経営している店は、
現在、全国に数多く存在しています。

直営店は、リフレクソロジー人気のおかげで、
徐々にその数が増え、直営店のためのスクールなのか、
スクールの為の直営店なのか、が分からなくなる程、
その存在は、大きなものになっています。

スクール直営店のサロンがあると
就職口を安定して確保できるので魅力的です。

ただし、卒業すれば、何事も無く
学校が経営する店へ就職できるということでもないのです。

直営店のあるスクールは、周りとの競争が、
厳しいので、なんとなく、学校で学ぶだけで、
就職することは難しいでしょう。
posted by ザキヤマ at 18:01| リフレクソロジーの学び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。